はじめしゃちょーの髭の本数動画と比較!成人男性の髭(口髭、顎髭)の平均本数は?

今回は、成人男性の髭の平均本数についてです。

口髭や顎髭、首などに生える髭の平均本数も調査しました。

また、2月15日には人気Youtuberの「はじめしゃちょー」も髭の本数に関する検証動画を公開されていたので、そちらとも比べてみました。

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

成人男性の髭の平均本数、成長速度は?

ます、成人男性のトータルの髭の平均本数を調べました。

生える場所によって多少上下しますが、だいたい1c㎡辺り約120本

髭全体では、2万~3万本も生えているようです。

髪の毛の1c㎡辺りの平均は約150本なので、だいたい30本くらいの差になりますね。

こう見ると、意外に髭って多いですね・・・

また、成長速度については、一日に平均0.2mm~0.4mmくらい伸びるそうですね。

髪の毛に関しては、一日約0.4mmくらい伸びるとされているので、成長速度に関してはそれほど差はないですね。

成人男性の各部位(口髭、顎髭etc…)の平均本数は?

次に各部位ごとに調査してみました。

まず口髭の平均本数ですが、約1000~1200本とされているようです。

口周りだけで、すでに1000本を超えるんですね・・・

次に顎髭は、顎髭は約2000本のようです。

やはりなんとなくのイメージ通り、口髭よりは圧倒的に多いですね。

およそ2倍となっていますね。

スポンサーリンク

次に頬周りの髭についてです。

これが意外に多く、約5000本となっています。

確かに細かい髭が多くあるイメージがありますし、対象面積も広いので、このような数字になっているのだと思われます。

最後に首回りの髭についてです。

これがなんと一番多く、約7000本にも及ぶようです!

これはちょっと驚きですよね笑

その理由は少し考えるとわかりますが、人間の毛というのは、元々急所を守る為や熱を保つ為に存在していると言われていますよね。

そう考えると、首回りが多いのは納得がいきますね。

それにしても、7000本というのはやはり驚きです・・・

スポンサーリンク

はじめしゃちょーの検証動画の結果!

2月15日に人気Youtuberである「はじめしゃちょー」が、後輩の髭(口髭、顎髭)を抜いたら、全部で何本あるのか?という内容の検証動画をアップしています。

中々に大変な作業に感じますが・・・

(最初に毛穴を広げるために、顔を温めている所に慣れを感じます。)

その結果は、

2270本でしたね。

あくまで顔全体ではなく、口髭、顎髭での検証なので、だいたい成人男性の平均通りと言えます。

全て抜くのに、はじめしゃちょーもその後輩も相当体力を消耗したと思われますね笑

本当にお疲れ様です!

スポンサーリンク

髭を抜くリスクは?アフターケアが大事⁉

はじめしゃちょーの動画でも髭を抜くと赤くなると言っていますが、髭を抜くと毛穴が傷つき、そこに細菌が入り込み、炎症が起きてしまいます。

その為、髭を抜く前にはしっかり暖めて毛穴を広げ抜けやすくし、抜いた後は化粧水を使用し肌を保護するようにしましょう。

赤みが癖になり、重度の症状になると発熱などを起こすリスクもあるので、十分に気を付けましょう!

まとめ

今回は髭の本数やケアについて調査してみました。

思ったより髭の成長速度や本数が多く、調査していて自分で勉強になっていました。

髭を抜くというのは、簡単な気持ちで行いがちですが、しっかりとリスクを理解してから行うように心がける事が大事ですね。

熱が出て病院に行き、「髭を抜いたら熱が出ました・・・」というのは、中々恥ずかしいですよね笑

そうならない為にも、知識をつけ正しい方法を身につけましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする