新発田市 17歳男子高校生の顔画像、名前は?連続暴行の動機・刑罰は?通っていた高校についても調査!

2月22日のニュースで、新潟県新発田市で住宅に侵入し10代の女性に暴行を加えたとして、17歳の男子高校生(17)が逮捕されました。

新発田市 17歳男子高校生の顔画像、名前、プロフィールについて調査しました。

また犯行動機や刑罰、さらに通っていた高校についても調査しました。

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://news.tbs.co.jp/

事件は2月4日、新潟県新発田市の住宅で起きたようです。

新潟県新発田市で、住宅に侵入し、10代の女性に暴行を加えた疑いで17歳の男子高校生が逮捕されました。同じ日に別の10代の女性も同様の被害を受けていて、警察で関連を調べています

引用:https://news.tbs.co.jp/

新発田市 17歳男子高校生は同じ日の午前と午後に二軒の住宅に侵入し、同じく10代女性に暴行を加えた疑いが持たれています。

一人目の10代女性に対しては、手で口をふさぐ等の暴行

二人目の10代女性に対しては、カッターナイフのようなものを突きつけ、顔を殴るなどしたようです。

被害にあった女性は命に別状はないものの、心には相当を置きなトラウマを抱えてしまったと考えられます。

2件の住宅で起きた事件が、同一人物であるかについてはまだ警察も捜査中との事ですが、手口や2軒の住宅が1㎞程しか離れていないという事もあり、関係性は高いと思われます。

スポンサーリンク

新発田市 17歳男子高校生の顔画像・名前は?プロフィールは?

引用:https://news.tbs.co.jp/

新発田市 17歳男子高校生の顔画像、名前について調査しました。

しかし、有益な情報が無く特定には至りませんでした。

未成年の為、更生の余地を考えられ今後も顔画像や名前が出る事はないかもしれません。

現状判明している事を簡単にプロフィールにしました。

名前 不明
年齢 17歳
住所 新潟県新発田市
職業 学生(高校2年生)
容疑 住居侵入・暴行

最近はやたらに学生等の若い世代の事件が多発しており、その都度名前などが公開されずに終わるというケースが多いように感じます。

個人的意見ですが、犯罪は犯罪なので未成年だからという理由での保護は、あまりにも安易に感じてしまいます。

日本の歴史では、未成年者による凶悪な事件が多数ありますし、少年法自体もにあ♂必要があるように感じます。

スポンサーリンク

新発田市 17歳男子高校生の犯行動機は?

引用:https://news.tbs.co.jp/

新発田市 17歳男子高校生が起こしたと思われる今回の暴行事件。

その動機について調査しました。

今の所、報道で明言されている動機はありませんでした。

しかし、被害女性が二人とも10代女性という事から、”若い女性に対してのトラウマ・憎しみ”があっての犯行ではないのかと考えられます。

その共通項が「髪型」なのか「性格」なのか「容姿」なのかは分かりませんが、17歳男子高校生が過去に追った何かのトラウマと被害女性を重ねて起こした犯行、というのがしっくりくる気がします。

もしかしたら、ただ単に”犯行のスリルを味わいたかった”だけかもしれませんが、上記のような動機の可能性も十分にあると考えられます。

こちらに関しては、情報が入り次第加筆させていただきます。

住居侵入・暴行の刑罰は?

今回新発田市 17歳男子高校生には”住居侵入””暴行”が科せられています。

住居侵入の刑罰は”2年以下の懲役又は10万円以下の罰金”

暴行の刑罰は”2年以下の懲役又は30万円以下の罰金または拘留若しくは科料”に処せられると思われます。

この二つの刑罰がどのように適応されるのかまでは断定できませんが、科料という”少額の罰金刑”で終わってしまうというケースもあるのでしょうか。

その場合は、被害女性があまりにも可哀そうに思えます。。。

スポンサーリンク

新発田市 17歳男子高校生の通っていた高校は?

今回事件を起こしたと思われる17歳男子高校生が通っていた高校について調査しました。

しかし、こちらに関しても確かな情報が無く推測の域を出ません。

ただネットでは5件ほどしか高校がヒットしなかったので、その中のどれかであることは確かかと思われます。

(新潟県新発田市の高校で検索した結果です。)

スポンサーリンク

ネットの反応

・こう言うの 絶対治らないと思う。
殺人と同じ扱いで良いのでは?

・他を見ると再犯の実例ばかり。更正など期待する前提がおかしいと思います。

・戦後できた少年法も今の時代にはそぐわないしろものです。コンクリート詰め事件の主犯の少年も少年法に守られて再犯で逮捕されてます。去勢しない限りまた犯罪を犯します。厳罰で検察には臨んでください

・名前と顔を出してください。少年を守るんではなく、少年が世に戻ったときに起こるであろう再犯で被害に遭う女性を守るために。

・過去の似たような事件を起こした人を参考にすると、少年院(刑務所)でしっかりと矯正しないと、数年後に再び事件を起こす可能性がある。
その時に殺人事件を起こし死刑になっても亡くなった被害者は帰って来ないから、しっかりと矯正教育して欲しい。
克己心や自己管理能力を鍛えて欲しい。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

やはりネットのコメントでは、少年法に対する憤りと取れるものが多いですね。

今回の様な女性をターゲットにした事件を将来的に減らすためにも、少年法の改正が求められますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする