稲岡将太容疑者の顔画像がヤバすぎる!学歴は?行動の全てが理解不能。彼女や家族についても調査!

12月12日のニュースで、大阪府内の集合住宅で、女性を果物ナイフで脅し性的暴行をした疑いなどで、住所不定・無職の稲岡将太容疑者(21)が逮捕されました。

稲岡将太容疑者の顔画像、Facebook、プロフィールについて調査しました。

また、犯行動機、前科、学歴、彼女がいたのかについても調査しました。

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

用:https://www.ktv.jp/

事件は今年10月から11月にかけて、大阪府内の集合住宅で起きていたようです。

強制性交などの疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の稲岡将太容疑者(21)です。

引用:https://www.ktv.jp/

約2か月前から犯行を繰り返していたと思われますが、事件現場に稲岡将太容疑者の身分証明書が落ちていたことから、犯行が発覚したようです。

このことから、被害女性は警察に被害届を出していたと思われますね。

事件の恐怖や犯行の性質から、中々相談できない女性も多いと聞きますので、勇気ある行動です。

そして、稲岡将太容疑者の顔画像がヤバいと話題になっています・・・

稲岡将太容疑者の顔画像がヤバすぎる・・・

引用:https://www.ktv.jp/

ニュースサイトで顔画像が公開されていました。

かなり、強烈な画像ですよね。

眉や眼が細く、髪型は右サイドにブロックが入っています。

一般的な感覚では、”不良のような外見”というように感じてしまいます。

話題になるのも頷けます・・・

しかし、身なりからはあまり住所不定・無職という印象は感じないですね。

スポンサーリンク

稲岡将太容疑者のプロフィールとFacebook。彼女はいた?

名前 稲岡 将太(いなおか しょうた)
年齢 21歳
住所 不明
職業 無職
家族構成 不明
容疑 強制性交等罪

ニュースサイトやSNSから、簡単なプロフィールを作成しました。

住所は一部ネットでは、大阪市に住んでいるとの情報もありますが、正式に報道はされていません。

しかし、大阪府内の集合住宅で犯行を行ったと報道されているので、ある程度の信憑性はあると思われます。

また、「彼女はいたのか」という点が気になり調査しましたが、今の所情報が公開されていませんでした。

しかし。今回の犯行を考えると彼女はいなかった可能性が高いように感じます。

もしいたとしても、今回の犯行が真実であれば確実に破局すると思われます。

彼女がいるにも関わらず、今回の犯行を行っていたとしたら、理解しがたい行動ですね。

さらに家族についても調査しましたが、一切の情報がなく不明です。

この若さで住所不定という点から、両親は離婚しており資金援助が無かったのか、もしくはすでに他界しているのかという推測が立ちますね。

また、稲岡将太容疑者のFacebookについても調査しました。

同姓同名で報道と同じ写真を投稿しているアカウントがありましたが、断定はできませんでしたので、明言は控えさせていただきます。

検索結果を記載しておきますので、気になる方は調べてみてください。

⇒Facebookの検索結果

スポンサーリンク

稲岡将太容疑者の経歴・学歴は?以前に犯行予告をしていた…

引用:https://www.ktv.jp/

稲岡将太容疑者の経歴や学歴について調査しました。

学歴に関しては、情報が不足しており特定には至りませんでしたが、学生服の画像も報道されている事から、少なくとも高校までは通っていたものと思われます。

その高校を、無事卒業したのかは定かではありませんが…

経歴を調べてみると、以下の様な記載がありました。

稲岡容疑者はことし10月30日、大阪府警に対し「大阪駅前で事件を起こす」などとメールを送り、警察官を出動させた偽計業務妨害の疑いでも追送致されています。

引用:https://www.ktv.jp/

大阪駅まで犯罪を犯すと虚偽メールを大阪府警に送信し、偽計業務妨害で追送致されているようです。(追送致とは、書類送検とほぼ同義と考えて良いと思われます。)

この時期は、稲岡将太容疑者が大阪府内の集合住宅で強制性交などをしていたと思われる時期なので、警察の目をそらずために虚偽メールを行ったのかもしれませんね。

一体どういった理由でこのような犯行に及んだのか…

続報が待たれます。

スポンサーリンク

犯行の動機、供述が理解不能…

引用:https://www.ktv.jp/

稲岡将太容疑者は、事件後の警察の調べに対し以下のように供述しています。

岡容疑者は「逮捕されれば留置場を無料のホテル代わりにできると思った」などと話しています。

調べに対し容疑を認めています。

引用:https://www.ktv.jp/

稲岡将太容疑者は、容疑を認めているようですね。

しかし、その犯行動機が理解不能です…

住所不定と住む場所がなくお金に困って、留置所に入ろうと思ったのでしょうか。

そのような動機で、女性に対し強制性交という犯罪を行ったのでしょうか。

そうであれば、被害女性が可哀想過ぎますよね。

住む場所も職もないから、留置所に行くついでに自身の欲求も満たしておこうというような考えですかね。

理解に苦しみますが、憶測の域を出ないので、こちらも続報が待たれます。

スポンサーリンク

事件現場の詳細

事件現場の詳細は、今の所報道されていません。

”大阪府内の集合住宅”というキーワードを頼りに、周辺地図を調査しましたので、記載しておきます。

さすがに範囲が広すぎて、何も特定できていません。

情報が入り次第加筆させていただきます。

被害女性のトラウマが心配…

今回の事件で、被害女性が男性にトラウマを持ち、男性不信になってしまう可能性もあります。

強制性交もそうですし、その前にナイフで脅されているようですし、かなりのトラウマを抱えてしまったと思われます。

しっかりと前向きに生活できるように、メンタルケアをしっかり行って頂きたいですね。

周りの友人や、家族の支えが絶対不可欠かと思われます。

強制性交等罪の刑罰は?

今回、稲岡将太容疑者の罪名は”強制性交等罪(きょうせいせいこうとうざい)”に該当すると思われます。

その刑罰は、”5年以上の有期懲役”に処せられるとようです。

被害女性のトラウマを考えると、少し軽い刑罰のように感じてしまいますね。

ネットのコメントでは、法律を見直す必要があるという意見もあるようです。

スポンサーリンク

ネットの反応

・留置場を無料のホテル代わりにしたいから、見ず知らずの女性を襲いました…ですか…
活かしといても被害者が出るだけって思う。
生きる価値無し、かなりのレベルの屑だな。

・性犯罪は、再犯の確率が高いから、全て去勢すべきだと思う。

・人は見かけによるね

・自分も同じ男性で、この手の事件でいつも思うのが、女性相手によくそこまで鬼畜になりきれるなと思うよ。

・留置場に行きたかったら窃盗でもよかったはず。
女と合体するのが目的だったのだろう。

出所後に再犯の可能性が高いから棒を切りましょう。

・特徴的な目つきだな

・少年法もそうだが昔に作られた法律は現実と乖離していると痛感する。国民投票などでもっと人の気持ちに沿った法律に改善できないものだろうか。今回の様なケースは極刑でいいのではないか。今の法律は軽すぎると思う。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

ニュースサイトのコメントでは、再犯の可能性や刑が軽いというような意見が多いですね。

Twitterでもアカウント特定や情報を求めてのツイートが見受けられます。

確かに、被害女性のトラウマを考えると軽いように感じてしまいます。

性犯罪は再犯率も高いので、確かに法律を今一度見直す必要性があるかもしれません。

二度とこのような事件が起きないよう、祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする