【検証】ニュース番組のバラエティ化、世間の反応は?

様々なテレビ局でニュースを取り上げる報道番組が放送されていますが、昨今そのニュース番組がバラエティ化してきているという意見を耳にしませんか?

番組の構成、キャスター以外の芸能人の起用などなど・・・

なぜバラエティ化したのか、世間の反応を含め詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

バラエティ化の始まりは?

1974年にNHKより放送された「ニュースセンター9時」という番組がニュース番組にバラエティ要素を取り入れた第一号とされています。(諸説有り)

当時はまだ目新しく世間の反応も悪くなかったようで、お堅いニュースに加え芸能や文化の情報を報道し始めます。

これまでは報道局が番組構成/内容も考えていたが、この頃から番組制作会社が構成に参入する形が主流になったそうです。

その後様々なテレビ局がニュース番組にバラエティ要素を組み込んだ”ワイドショー”を積極的に制作。

紆余曲折あり、現在の番組構成になったと思われます。

今のニュース番組の現状

一部の番組を除き殆どがバラエティ化”ワイドショー”になりつつあると言われています。

グルメやエンタメ、運試しコーナーやクイズコーナーなどんどん報道という枠が削られている傾向にあると思われます。

また、週刊誌やインターネットの情報の方が早く、その後でニュース番組が取り上げる”後追い”も問題視されているようで、昔はテレビが好きだったが最近はあまり見なくなったという声も多数耳にします・・・

芸能人の起用に賛否両論!?

ヤフーニュースにこんな記事と、集計結果が掲載されていました。

「ニュース番組に芸能人を起用、どう思う?」
(濃い色がなし、薄い色があり)

引用:https://news.yahoo.co.jp/

集計結果は”なし”が42,929票で86%、”あり”が6,966票で14%という結果。

この結果が全てではないですが、世間の意見はここまで批判的なものとなっているということが、この表から見て取れるかと思います。

なぜ芸能人の起用は”なし”なのか。

以下のような意見多いようです。

中立的でなく表層的である

・専門性が無い

・視聴率稼ぎに見える

特に専門性のなさについては報道番組においては致命的な指摘とも言えますね・・・

また、ニュース以外に音楽番組やドキュメンタリー番組のバラエティ化も問題視する意見もあり、テレビ番組全体の”一様化”が進んでいるように思えます。

賛成の意見も

そんな中、今の所少数派ではありますが、キャスターや番組に芸能人を起用する事に賛成の方も確かにいらっしゃるようです。

・広い視野で考えられる方なら大丈夫!

中立的な立場からの意見を聞きたい!

・局側のキャスティングに文句はない!

ここで「中立」という言葉が反対派、賛成派の両方に現れました。

リスナーによって、「芸能人が中立なのかどうか」という点は捉え方が違うようです。

この部分が大きく意見を分けているのかもしれません・・・

スポンサーリンク

今後変わっていくのか?

既に世間としては、ニュースのバラエティ化現象の改善を諦めているという意見もありますが、今後改善の余地はあるのでしょうか。

そもそも改善すべき問題なのか、改善できる問題なのでしょうか。

この問題はこれからどんどん加速していくと予想されますが、加速するに当たってリスナーのニュース番組に対する見方も重要視されそうです。

ワイドショー化も受け入れられるようになるのか、はたまた放送局が軌道修正するのか。

今後の報道の変化に目が離せません・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする