動画編集の処女作「ゆうぞうってどんな人?」は動画編集を勉強してから3日で出来上がった話

動画編集

こんにちは、ゆうぞうです。

 

先日アップロードした僕の自己紹介動画、「眼に障がいを持つクリエイター”ゆうぞう”ってどんな人?」ですが、実はこの動画ができるまでに勉強した期間は、たったの3日です。

 

今回は、完成までの過程をお話しします。

 

スポンサーリンク

眼に障がいを持つクリエイター「ゆうぞう」ってどんな人?

まずは、少しでも良いので、こちらの動画をご覧ください!

▼眼に障がいを持つクリエイター「ゆうぞう」ってどんな人?

いかがでしょうか…

 

眼に障がいを持つ僕が、たった3日勉強しただけの割に、結構良い感じじゃないですか?

 

作成時間は6時間ほどかかっていますが、動画のクオリティとしては、それなりの物に仕上がっていると思います。

 

特に

・もくじのアニメーション

・回想シーンの暗転

・SEの音量バランス

ここら辺は、個人的にも納得できる仕上がりになりました!
(もちろん、色々課題は残りますが・・・精進します汗)

 

では、この動画が完成するまでに、僕がどのような勉強をしたのかについてお話していきます!

 

スポンサーリンク
 

基本はチュートリアルで、後はひたすらコピーする

具体的にどうやって勉強したのかを紹介していきます。

①チュートリアルで学ぶ

僕は、Adobe Premiere Proという動画編集ソフトを使用しているのですが、このソフトはインストールすると、簡単なチュートリアルが受けられます。

 

基本操作から簡単なアニメーション作成、後は動画出力までザザっと教えてくれます。

ます、僕はこれを1日勉強して、基本操作をなんとなく覚えましたね。

1日といっても、数時間程度ですね。

 

そこまで最初は集中力が持たなかったので笑

 

②YouTubeで学ぶ

次に僕がやったのが、「かふたろうさん」という方がYouTubeにアップされている「【超初心者向け】Premiere ProでYouTube動画の編集公開【元動画も無料配布】」という動画です。

▼【超初心者向け】Premiere ProでYouTube動画の編集公開【元動画も無料配布】

ステマでも何でもないんですけど、この動画が本当に優良すぎて、この動画でかなりスキルアップしました。

 

ざくっと内容を話すと、かふたろうさんが用意してくれたデータを一緒に編集していくという内容です。

 

ここで、チュートリアルとは違った角度の”より実践的な使い方”を学びましたね。

 

・どこに文字を配置したら良いのか

・どうやってカット編集を時短するか

・効果的なアニメーションを作るにはどうしたら良いのか

 

こんな内容を詳しく解説されているので、これから動画編集したい人は、必ず挑戦した方が良い内容になっています。

 

これで、2日目です。

③参考動画を決めて実際に作ってみる

最後、3日目。

 

かふたろうさんの動画で、元データを編集して書き出しするまで、一通り学んだので、いよいよ自分で動画を撮影して、編集して投稿しました。

 

先ほども話した、かふたろうさんが編集されている他の動画を参考にして、それをコピーする形で作成しました。

 

その時に出来上がったのが、この動画です。

▼眼に障がいを持つギタリスト ゆうぞうってどんな人?【自己紹介】※旧バージョン

 

これは最初にお見せした動画の旧バージョンで、没にした動画です。

これまでに学んできたことをフル活用して、なんとか形にした動画なので、作った当初は結構テンション上がっていました笑

 

そして、この動画を数人に見てもらって、正直な感想をもらうことにして、客観的なアドバイスをもらう事にしました。

 

で、

 

その時にもらったアドバイスを解消したのが、最初に見てもらった動画です。

 

そのアドバイスは、

・少しテンションが低い

・ホワイトバランス調整したら?

・もう少し文字の表現にバリエーション付けたら?

などなど、こんな感じですね。

 

で、自分なりに改善して、ようやく今の形になったという訳ですね。

 

スポンサーリンク
 

完成はしたけど、ここからが本番!

正直、完成した動画はまだまだ詰めが甘い部分も多いです。

でも、動画編集を始める前の僕には、考えられないくらいの作品が出来上がりました。

 

自分の成長と、動画編集の楽しさを実感できた、良い経験となりました!

今後もどんどん動画更新していきますので、チャンネル登録もよろしくお願いいたします!

 

では、また!

タイトルとURLをコピーしました