平 敬文容疑者の顔画像は?事故の原因は睡眠時無呼吸症候群?

先月、神奈川県横浜市で路線バスが乗用車に追突し、高校一年生の男子生徒が犠牲になるという、大事故が発生しました。

事故を起こした平容疑者の顔画像、プロフィール、SNSアカウントについて調査しました。

また今回の事故の原因と思われる「睡眠時無呼吸症候群」についても迫っていきます。

スポンサーリンク

事故の概要

引用:http://www.tvk-yokohama.com/

事故が発生したのは先月、神奈川県横浜市の西区。

路線バスが信号待ちしていた乗用車に衝突し、6人が重軽傷を負い高校一年生の男子生徒が犠牲になるという計7名が被害に合う大事故となりました。

事故をめぐってはバスを運転していた神奈川中央交通の平敬文容疑者が逮捕され、捜査関係者によりますとバスは事故現場の1キロほど手前からふらつくような走行をしていました。

引用:http://www.tvk-yokohama.com/

この事故で運転手の平容疑者は送検されたようです。

人生これからという所で事故に合ってしまった高校一年生の男子生徒、秋場 璃雄(あきば りお)さんは本当に残念ですね。

何気ない日常が一瞬で終わってしまい、多くの悔いが残っている事かと思われます。

では、平容疑者のプロフィールに迫ります・・・

平 敬文容疑者の顔画像は?

引用:http://www.tvk-yokohama.com/

ニュースサイトから顔画像を引用しました。

比較的ふくよかな体型で、ごく一般的な50代男性という印象です。

スポンサーリンク

平 敬文容疑者のプロフィール

名前 平 孝文(たいら たかふみ)
年齢 50歳
住所 神奈川県横浜市
職業 バス運転手
所属 神奈川中央交通

ニュースサイトやFacebookなどから大まかなプロフィールを発見しました。

50歳というキャリアもあると思われる年齢の平容疑者がなぜ事故を起こしたのか、ますます疑問が増えますね。

Facebookで平容疑者らしき人物のアカウントを発見いたしました。

しかし、特定までには至らなかったので検索結果を記載しておきます。

⇒Facebook検索結果

勤務地は?

平容疑者の勤務先「神奈川中央交通」を調査いたしましたが、支店が数多く特定には至りませんでしたので、おおよその周辺地図を記載いたします。

検索結果からもかなり大手の運送会社かと思われます。

なぜ事故は起きてしまったのか

ではなぜ今回このような事故が発生してしまったのか。

TVKニュースにこんな記事を発見しました。

その後の神奈川中央交通への取材で、平容疑者は事故直後に会社に対して「貧血のような状況になった」と連絡したということです。

引用:http://www.tvk-yokohama.com/

これは、平容疑者が事故発生直後に所属の運行会社に「貧血の様な状態になった」と報告したというもの。

また、運航会社の神奈川中央交通によると平容疑者は去年6月頃に”睡眠時無呼吸症候群”と診断され、現在も治療のために通院していた模様です。

これを受け警察は11月1日より、神奈川中央交通の本社の家宅捜査、当時の平容疑者の健康状態について捜査しているようです。

ここで浮かんでくるのは、「本社は健康状態が良くない人物を勤務させていたのか」という点と「事故に睡眠時無呼吸症候群は関係あるのか」という点ですね。

さらに迫ります。

スポンサーリンク

事故当時の健康状態は?

先ほども触れましたが、平容疑者は事故当時「貧血の様な状況になった」と供述しています。

この供述が本当であれば、平容疑者は意識が朦朧としていた危険な状態であったと推測されますね。

この時に睡眠時無呼吸症候群を発生してしまったのでしょうか。

未だ当時の健康状態についての詳しい情報はありませんが、もし予め健康に異常があるとわかっていたら、事前にこの事故は防げなかったのでしょうか。

悔しい気持ちが募るばかりです。

睡眠時無呼吸症候群は関係ある?

睡眠時無呼吸症候群とは、読んで字のごとく寝ている間に呼吸が止まってしまう病気ですね。

かみ砕いて考えると事故とは無関係な気もしますが、詳しく調べてみると関係性が見えてきました。

本来、睡眠は日中活動した脳と身体を十分に休息させるためのもの。
その最中に呼吸停止が繰り返されることで、身体の中の酸素が減っていきます。すると、その酸素不足を補おうと、身体は心拍数を上げます。寝ている本人は気付いていなくても、寝ている間中脳や身体には大きな負担がかかっているわけです。

引用:https://659naoso.com/

この病気の危険性は本人は休息の為の睡眠と思っていても、身体や脳が著しく負担がかかってしまうという点かと思われます。

その為、日常生活で”強い眠気””集中力の低下”が引き起こされるそうです。

もし、この症状が事故当時発症していたら・・・

十分にこの病気は事故に関係があると考えられます。

そして平容疑者が睡眠時無呼吸症候群を患っていると認知していた運航会社の責任も、一気に重くなると予想されます。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

【Yahooニュースでは】

・報告したなら運転はやめた方がいいと思うけど、よく採用したね。

・貧血?居眠り運転じゃないのか?
まぁ居眠り運転よりは貧血で…とか、突然の脳梗塞で…とかの方が賠償責任が軽くなるのかもしれないけれど、人が亡くなっているんだから嘘偽りはやめて欲しい。

・居眠り運転ならば手前でぶつかった時点で目は覚めて止まるはず。そのまま走り続けるなんてありえない。どう考えても意識障害としかありえない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

【SNSでの反応】

ニュースサイトのコメントやSNSでも様々な意見がありますね。

特に健康状態に問題があった平容疑者を、そのまま勤務させていたと推測される本社や、平容疑者の供述への厳しい意見が目立ちます。

事故の本当の原因については、今後の警察の捜査で進展があるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする